outside my window **

ありふれた、ごくごく身近で普通の小さな幸せ写真とやわらかい詩の展示場
Posted by sao   0 comments

万能薬


あなたのこえで

今日は散々だった。
やる気がうせた。
あたしは何のために
がんばっているのだろうって。

大切なことを
見失いそうになって
助けてーって思ったら
電話が鳴った。

つかれていても
あなたの声を
聞くと疲れが
吹き飛んでくよ。

くじけそうでも
腹が立っても
ちっぽけなことだって
思わせてくれるよ。

あなたの声を
ボトルに詰めて
売り出しませんか?
ビタミン剤のように。



にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ