outside my window **

ありふれた、ごくごく身近で普通の小さな幸せ写真とやわらかい詩の展示場
Posted by sao

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sao   0 comments

つきが、たいようをかくした時 (金環日食の写真)

日食 8:09

金環日食 7:36


こんにちは!

日本では25年ぶりの金環日食、皆さん見れましたか?
ワタシは、雲間に見れました。(*゚▽゚*)
昨夜は、3時過ぎまで長電話をしていて寝たのがすごく遅かったのですが、なぜか7時台にすーっと目が覚めました。
日食が今日である事は忘れていたし、7時過ぎから始まる事は知らなかったし、いつもこんな時間に目覚めないのに。不思議ですねぇ。

母に頼まれて日食メガネは買ってあったので、しっかり見ることができました。
月が太陽を隠すにつれて、すーっとうす暗くなり、少し涼しさも感じ、美しかった。
太陽って、本当にすごいんだなぁ。と改めて感じました。
日本各所で見れたという、平安時代の人々は恐ろしさも感じたのかもしれないなぁ。
太陽が欠けていくんだもの。

撮れる自信はなかったけれど、3月28日に買った一眼レフで撮影にチャレンジしてみました。

おお、まさかこのブログに載せる初めてのデジイチ写真が日食になるとは。( ゜д゜)
下の写真が、まさに金環日食の瞬間です。
ハイライトをいじったら、太陽に薄い灰色の影があり、うっすら白い輪が見えるようになりました。わかるでしょうか?
PC画面の明るさを変えるとよりよく見えるかもしれません。

上の写真は、金環日食が終わってもとの形に戻っていく所です。
まるでお月さまのよう。
もっと事前に設定を考えて撮ったら、もう少し綺麗に撮れたかなぁ。

家の周りでも、色々な人の声が聞こえました。
ものすごくたくさんの人が、東の空を見上げていたのでしょうね。

8時を過ぎたら曇ってきてしまったので、2度寝しました。
なかなか起きられず、明日雨のせいかとてもだるい1日だったけれど・・・神秘的な太陽と月が見れて、本当によかったです。

撮影日時 
2012年5月21日 08:09 (写真上)
2012年5月21日 07:36 (写真下)

撮影場所 
家のベランダ。(東京都)

使用カメラ機種 
Nicon D7000 
レンズ: AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR

明日が良い一日でありますように!(´▽`)ノ

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ  
↑ランキング応援していただけると嬉しいです♪

わたしが、見たもの←写真ブログも是非見てください。よろしくお願いします。
小さなしあわせ訪れますように


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。