outside my window **

ありふれた、ごくごく身近で普通の小さな幸せ写真とやわらかい詩の展示場
Posted by sao

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sao   0 comments

ふゆじたく

もみじ

夜の寒さを感じる頃、
わたしは 厚い布団を出して、
ぬくぬく 幸せ感じます。

樹は 敷き物を
こさえるために、
葉っぱをおとす
支度をします。

今は綺麗な黄緑ですが、
そろそろ赤く 染まりましょう。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ


お久しぶりです。o(*_ _)oペコッ
前回の『やすめ』という詩の記事で書いた『近々控えている大きな挑戦』とは、『おばあちゃん』でうたった大都会に住む90歳の祖母に約10年ぶりに会いに行くことだったのですが・・・・
無事に会いに行くことができましたっ!!( ≧∇≦)v
詳しくは近々『窓のそと』(http://peaceful-days.seesaa.net/)に書く予定です。
やり遂げた安堵と疲れから体調を崩したり、寒さによる酷い月の物痛と闘ったりでで、あっという間に11月になってしまいました。(´∀`;)
やっと元気復活です!

充電している間、みなさまのランキング応援や『アルファポリス アート大賞』の投票に心から感謝したり、いただいたメッセージや拍手からパワーをたくさんいただきました。
本当にありがとうございました!!

今日の写真詩は、10月6日に近くの公園に行った時に撮った緑のもみじの写真と、木の冬支度のお話しです。
赤や黄に染まったもみじも綺麗ですが、緑のもみじも大好きなんです。
夏とはまた違う、ほかほかの太陽をいっぱい浴びて綺麗な色に染まるといいな。

明日が良い一日でありますように!(´▽`)ノ
小さなしあわせ訪れますように
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。