outside my window **

ありふれた、ごくごく身近で普通の小さな幸せ写真とやわらかい詩の展示場
Posted by sao

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sao   1 comments

「ひとりじゃない。」

どうおもう

頑張ってるのは
私 一人じゃなくて、
苦しいのも
私 一人じゃなくて、
みんなそれぞれ、抱えているものがある。
あの人の笑顔の裏は
涙かもしれない。

いくら頭で 理解していても
苦しくてたまらない時は、
「だからなんだ!」って思うけど、
苦しくてたまらない時に、
ふと 心に浮かぶのも、
「ひとりじゃない。」
という、ことだったりする。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ  


お久しぶりです。
もう2月も半ばなんですね?!
20日に久しぶりに近くの大きな公園へ行き、梅を見に行き、今年初めて本格的にカメラを握ってきました。
体調が優れなかったので、なかなか写真を撮る気分になれなくて。
やっとですね♪
梅は、まだ蕾の方が多かったです。寒い日が続いたから。
でも、蕾だらけの梅の木もかわいらしかったです♪(*´ー`*)

今日の写真詩は、2009年の夏に書いた詩と、2012年2月10日撮った空の写真です。
空というか、野鳥ですね。たぶんヒヨドリ?
部屋の窓から撮りました。
上を向いた鳥と、曇りなのか晴れなのかわからない空の色がこの詩にピタッとはまった気がして選びました。

詩は、心の中の矛盾や葛藤を「それでいいんじゃない?」と認めてあげているお話です。
勝手に『それでいい。系の詩』と呼んでいます。(笑)
頑張っている人が眩しくて、「もっと苦しい人がいるんだから頑張れ!」って言われることが辛く感じることありませんか??
ワタシは以前よくありました。(´ヘ`;)
多くの言葉は、二通りの力を持っていると思います。
受け取る人の気分で変わる。
どう取るかは、自分次第。
一度受け取った言葉の意味を、考え直すのも自由。
それは、人間の持つ強く素晴らしい力だなと思います。

明日が良い一日でありますように!(´▽`)ノ
小さなしあわせ訪れますように

関連記事

Comment

しぃ says... "うんうん"
すごくよく分かります(o´・ω・)´-ω-)

ジーン・・・
2012.03.03 07:44 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。