outside my window **

ありふれた、ごくごく身近で普通の小さな幸せ写真とやわらかい詩の展示場
Posted by sao

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sao   0 comments

おはなみべんとう (桜)

お花見

初めて作ったお弁当。
ママに 教えてもらいながら、
大好きな物を 詰め込んだ。

ぶきっちょな形の おにぎりに、
からあげ、
しらたきのタラコあえ、
焦げ目がついた 卵焼き。

どれも姿は 悪いけれど、
桜の下だと おいしいね。

一生懸命作ったから、
とっても とっても
おいしいね。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ  


お久しぶりです。
お元気ですか??
ワタシは・・元気になりました!(*´▽`*)v
3月の終わりにカメラを購入したことを含め、良い意味での変化が沢山起こったため疲れてしまったのか、4月の半ばから風邪をひいていました。
薬によるアレルギー反応を防ぐため、風邪薬を使用しないで治したので、ちょっと長引きました。
まだ喉に違和感は残っていますが、やっと文章を書く時間をとれるようになりました。

今日の写真詩は、お花見がテーマです。
ちょっと時期がずれてしまいましたが・・。(´∀`;)
2010年4月に近くの川沿いの桜並木で撮った写真に、ワタシの子供時代の思い出を重ねてみました。
小学低学年の頃だったかな・・・近所のお友達と二人でお花見をしました。
お互いに家でお弁当を手作りして、お菓子とお茶とレジャーシートを持って自転車でこの写真の場所に行きました。
お茶碗とラップを使っておにぎりを作ったこと、お弁当箱におかずを入れるのは意外と難しかった事、今でも覚えています。
実に、女の子な思い出ですね。(*´▽`*)
この写真の光景を見た時、小さいころの自分を見ているようで懐かしくて、思わずニヤニヤしてしまいました。

次回も作りためていた桜の詩を載せたいと思っています。

今日も、明日も良い一日でありますように!(´▽`)ノ
小さなしあわせ訪れますように

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。