outside my window **

ありふれた、ごくごく身近で普通の小さな幸せ写真とやわらかい詩の展示場
Posted by sao

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sao   0 comments

でも、生きたい


ゆるしましょう

すべての現実を受け入れるというのは大変です。
でもわたしは生きたい。

孤独を感じず過ごすというのは大変です。
でも、わたしは生きたい。

沢山のものを得、沢山のものを失い、
つきはなされ それでも立ち上がるのは大変です。
それでもわたしは、生きたい。

生きたい。
そう思うわたしを たすけてあげたい。



にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ  






こんにちは。
ちょっと重たい詩ですね。

今ワタシは生きたいです。
生きたいから、食事にも気を使うようになった。体を大事にするようになった。
でも写真詩に出会う以前のワタシは、どうでもよかった。
未来なんて考えられないし、なぜ自分が病気になったのか、家族に迷惑をかけているのか、失った物のことばかりを考えて、生きている自分を許せない時期がありました。
日常生活さえも上手くできないワタシは役立たず。
前向きな日はそうは思いませんが、落ち込む日は常にそう思って悩んでいました。

今ワタシは少しずつ病気がよくなってきて死にたいより、「でも生きたい」と思う日が増えてきました。
まだまだ家族には迷惑をかけるけれど、たまにめげそうになるけれど、そんな自分をゆるして前を向いて進みたいです。

震災から2年。
もう2年。まだ2年。あっという間。
祈ることと、一刻も早い復興をと願う以外、何もできない自分に苛立ちを感じながらも、また今日が進んで行きます。
でも、努力します。
どこかで困っている人がいて、自分に出来ることがあったらさっと立ちあがれるワタシになれるように。

明日も良い一日を!(´▽`)ノ


カメラ撮影機種

Nicon D7000
レンズ: AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR


あし別館

◆写真ブログ『わたしが、見たもの』←最近よく更新しています。是非ご覧ください。
 http://ameblo.jp/cantando/

◆ツイッター
 https://twitter.com/saya_sao

◆心の病の闘病記録『窓のそと』
 http://peaceful-days.seesaa.net/
小さなしあわせ訪れますように
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。