outside my window **

ありふれた、ごくごく身近で普通の小さな幸せ写真とやわらかい詩の展示場
Posted by sao

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sao   0 comments

きょうだい

きょうだい

子供の頃見た風景は
いつもあなたが一緒。
ちっちゃな笑顔や、ふくれっ面が
隣を飛び回っていた。

いつしか別の道を進み、
わたしの知らないあなたの顔に
戸惑うこともあったけれど、
大人になると
なぜだろう?
また話したいと思う。

あの時見た風景の
思い出語りできるのは
あなただけなんだよね。


にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ  



********アート大賞について********
『outside my window**』は10月1日~10月末日まで『アルファポリス アート大賞』にエントリーしています。
ワタシの写真詩を好きだなと思ってくださる方がいましたら、どうぞ応援してください。
どうぞよろしくお願いします!o(*_ _)oペコッ





今日の写真詩は、2011年10月に撮った写真と、2013年1月にこの写真を見ながら書きはじめた詩です。
心の底で一番わかり会える存在であり、一番敵にすると怖い存在でもある兄弟。(笑)
ワタシと妹は小中高と同じ学校に通っていたので、思い出話すると共通の先生の話などが出てきて楽しいです。
同じ思い出でも、立場が違うと記憶がうっすら違ったり。
それも面白い。
妹とたま~~にですが、一緒に出かけるとバスの中でとか思わず盛り上がってしまいます。(笑)
一時期は、酷く心が離れてしまったので、とても嬉しいことですね。
やっぱり家族って良いな。

良い一日を!(´▽`)ノ

カメラ撮影機種

OLYMPUS CAMEDIA SP-560UZ(コンパクトデジカメ)


あし別館

◆写真ブログ『わたしが、見たもの』
 http://ameblo.jp/cantando/

◆ツイッター
 https://twitter.com/saya_sao

◆心の病の闘病記録『窓のそと』
 http://peaceful-days.seesaa.net/
小さなしあわせ訪れますように
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。