outside my window **

ありふれた、ごくごく身近で普通の小さな幸せ写真とやわらかい詩の展示場
Posted by sao

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sao   0 comments

万能薬


あなたのこえで

今日は散々だった。
やる気がうせた。
あたしは何のために
がんばっているのだろうって。

大切なことを
見失いそうになって
助けてーって思ったら
電話が鳴った。

つかれていても
あなたの声を
聞くと疲れが
吹き飛んでくよ。

くじけそうでも
腹が立っても
ちっぽけなことだって
思わせてくれるよ。

あなたの声を
ボトルに詰めて
売り出しませんか?
ビタミン剤のように。



にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ  



苦しい時、かなしい時、元気がない時。
偶然かかってきた電話の人の声に救われたことがあります。
人の声ってすごい。
たわいもない話でも、話すってすごい。
なんてあたたかいことなんだろう。

ワタシは親友の声を(とっていも良い声の持ち主なのです)、瓶詰にしておきたいです。
アロマか、サプリのように。

そんな詩です。

良い週末を!!( ≧∇≦)ノ

カメラ撮影機種

Nicon D7000
レンズ: AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G


あし別館

◆写真ブログ『わたしが、見たもの』←2/21更新。是非ご覧ください。
 http://ameblo.jp/cantando/

◆ツイッター
 https://twitter.com/saya_sao

◆心の病の闘病記録『窓のそと』
 http://peaceful-days.seesaa.net/
小さなしあわせ訪れますように

関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。