outside my window **

ありふれた、ごくごく身近で普通の小さな幸せ写真とやわらかい詩の展示場
Posted by sao

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sao   1 comments

ありがとうの詩


ありがとうに、ありがとうを


ありがとうのおかげで
生きている。

そう思うときがある。

感謝をいっぱいして。
誰かに感謝をされて。
『ありがとう』という言葉に 救われる。

ありがとう。
ありがとう。

ありがとうに、ありがとうを。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ




こんにちは。
今日の写真詩は、2009年4月に書いた詩と、今年3月16日に撮った写真です。

20代の頃は、病気療養中のワタシにとって、卒業入学シーズンは「みんなに、置いて行かれた」と焦りを感じ落ち込む時期でもありました。
でも今は。30代半ばになったワタシにとって、何かと色んな事を思い出し、過去に感謝したくなる時期なんです。
どんな事も無駄なことなんて何もなかった。
ワタシなりに懸命に生きている。
現在進行形で、いただいている『ありがとう』。
現在進行形でワタシが感じている『ありがとう』。
どれほどのありがとうに救われてきたか。
そんな感謝の詩です。
いつまでも、どんなことにも、『ありがとう』を忘れないでいたいと思います。


カメラ撮影機種

Nicon D7000
レンズ: AF-S DX NIKKOR 18-105mm f/3.5-5.6G ED VR


あし別館

◆写真ブログ『わたしが、見たもの』←最近よく更新しています。是非ご覧ください。
 http://ameblo.jp/cantando/

◆ツイッター
 https://twitter.com/saya_sao

◆心の病の闘病記録『窓のそと』
 http://peaceful-days.seesaa.net/
小さなしあわせ訪れますように

関連記事

Comment

智太郎 says... "連休に西伊豆へドライブ"
ありがとう・・ありがとう。漢字で書くと「有難う」(難が有る?:調べてませんが。)素敵な言葉ですよね?20代で病気療養中でしたか。僕は18歳の事故で1年間休学し、病気療養しただけですが、他人から分かりずらい病状と戦いながら生活です。誰かに・・何かに感謝する心も大切ですね^0^応援しました。
2014.03.27 18:47 | URL | #Cv7CRq2s [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。