outside my window **

ありふれた、ごくごく身近で普通の小さな幸せ写真とやわらかい詩の展示場
Posted by sao

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sao   2 comments

うつ伏せスイマー

ぷっかり浮かんで

もう泣きたくて、
もう進みたくなくて、突っ伏したけど、
それでも心の端で 進みたいって思う。

もがく、もがく。
重い何かを抱えて。

水の中と同じくらい
重さを感じなかったら いいのにな。
手足を使って
ぐいっと空気を蹴れたら いいのにな。

水の中なら、
プッカリ浮かんで
スイスイ泳いでいけるのに。


2009年6月26日に睡蓮を撮りに公園に行った時に撮ったアメンボ。
詩は、2009年3月頃に書いたものです。
アメンボ撮るの大変でした!動くんだもの!(そりゃそうだ。

詩は、心や頭は色々頑張りたいと思っているのに体が言うことを聞かない時のけだるさ、いらっとする気持についてです。
ちなみにワタシは、うつ伏せ系泳ぎ(クロール、平泳ぎなど)より背泳ぎが好きです!d(。ゝω・´)

それでは明日も良い一日を!(´▽`)ノ
小さなしあわせ訪れますように
関連記事

Comment

sunkyu says... ""
このアメンボの写真は不思議です。
最初は暗い写真だと思ったのですが、見ているうちに画面が明るくなっていって、アメンボが今にも動き出す様な感覚を覚えました。

写真の腕前もなかなかのようですね。
2010.10.05 10:14 | URL | #pVQFStsQ [edit]
sao@管理人 says... "sunkyuさま"
ようこそ『outside my window』へ。
コメントをいただきありがとうございます!
お礼が遅くなってしまって、すみませんo(*_ _)oペコッ

わぁ~!とても嬉しいです!
空気や風や光などを感じていただけるような写真が撮れるようになりたいと日ごろから思っているので、『動き出すような感覚』という感想は最高にうれしいです!(*´▽`*)

ありがとうございます。
また是非いらしてくださいね。
ワタシも伺わせていただきます♪

2010.10.09 23:54 | URL | #z8Ev11P6 [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。