outside my window **

ありふれた、ごくごく身近で普通の小さな幸せ写真とやわらかい詩の展示場
Posted by sao

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sao   0 comments

くるまれて ほほえんで


くるまれて

くるまれて。
ほほえんで。
いつまでも このままで。

くるまれて。
ほほえみかえすよ。
あたたかいから。
人っていいなと思うから。

あなたも わたしも いつの日か
あの空が遠く見える場所に
いきます。

くるまれて。
ほほえんで。
その日まで ほほえみかえして。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村

2009年10月15日に「そうだ!キャベツを撮りに行こう!」(* ´∀`)ノレッツゴーと思い立って出かけた時に撮った写真と、2009年9月に毛布を出した時に書いた詩です。

まだ丸まる前のキャベツです。葉っぱの花のようで、すごく好き。(*´▽`*)

あぁ・・・寒いなぁと思いながら寝ていて、剥いだ毛布をグイっと引き寄せて再びかけた時のあの温かさ…幸せ感。(*´ー`*)ポッ
それって、人の優しさや温かさを感じた時にちょっと似ているなぁと。
どんな小さなことでもいいから、「幸せだな、ありがたいな」 って最後まで思える人間でいたいなという願いを込めて詩を書いてみました。

明日も良い一日を!(´▽`)ノ
小さなしあわせ訪れますように
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。