outside my window **

ありふれた、ごくごく身近で普通の小さな幸せ写真とやわらかい詩の展示場
Posted by sao

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sao   0 comments

ミモザの花咲く頃

ゆれるミモザ

ミモザの花咲く頃は
別れの季節。
新しい出会いの少し前の
こころ さみしい季節。

体育館に響く
バッシュの音も、
廊下を走る足音も、
遠ざかる。 遠ざかる。

かなしいね。

「また会おうね」と
別れを惜しむ 声に合わせて、
ミモザは黄色い体
揺らしてる。

にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村

お久しぶりです!
体調が悪い日が続き、更新ができずにいました。
早く新しい写真詩をUPしたいなと思いつつ・・・以前書いた詩を載せます。

もう3月なのですね・・。早いなぁ。。

2009年に書いた『卒業』をテーマにした詩と房アカシヤの写真です。

房アカシヤ=ミモザ。
大好きな花です。
学校の校舎の裏にあるイメージがあります。

ワタシは中学も高校も女子校なので華麗な(??)卒業式の思い出はありません。(笑)
「ザ・青春」な卒業式…憧れるよねぇ~。(*´ー`*)テレ

中学の卒業式は、ほぼ全員高校も一緒なので実感はなかったし、高校の卒業式は病気(記憶喪失)になった直後だったので、友達と写真を撮ったり部活の後輩からお花をもらったことぐらいしか覚えていないんです。
小学校の卒業式は・・・気になっていた男の子に「サイン帳書いて」ってお願いしたら(事前に渡してあった。)拒否されまして。「あたし、そんなに嫌われてたんだぁ~。」とへこんだとショックを受けた思い出が。(ノω・、) ウゥ・・・(苦笑)

新しい出会いが待っているとはいえ、通いなれた学校を離れるのはすごく寂しいですよね。
そんな思いを詩にしてみました。

このブログを見てくれている方に今年卒業生の方がいるかわかりませんが・・・

「卒業おめでとうございます! がんばったね♪」""ハ(´▽`*) パチパチ♪

明日も良い一日を!(´▽`)ノ
小さなしあわせ訪れますように
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。