outside my window **

ありふれた、ごくごく身近で普通の小さな幸せ写真とやわらかい詩の展示場
Posted by sao

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sao   6 comments

うえをむいて

まけないよ

あまりに 悲しくて、
やりきれなくて、
ため息に 押しつぶされてしまいそうな時。

ほんの少し
顎 もちあげて、
上に向かって ため息はくの。

あら不思議。

ため息だけが おちて 消えた。

よし、もう少し頑張れそう。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村

sao流おまじないシリーズです。
『上を向いてため息を吐く』という行動をかなり長い間実践しています。
必要以上に落ち込まないための技です。(*ゝω・)v
東日本大震災直後詩にしました。
もう4ヶ月もたつのですね・・・(ー人ー)
家族にもこのおまじない(?)を教えて、ここ数カ月みんなで上を向いてため息ついていました。

ため息が出そうだなと思ったら、バッっと顔をあげてふぅー(;´-ω-)=3 とため息を吐くんです。
するとね、ため息を顔に浴びちゃった気がして思わず笑っちゃうんですよ。(ワタシだけかもしれないけれど)
笑えなくても、ため息の直後に空とか天井とか広い空間が目に入る。
ちょっと気分が違うと思います。
脳内でため息がキラキラふり落ちてくる感じに想像できると、更に楽しいですよ。(*゚▽゚*)♪
下を向いてため息を吐く時は、目線も意識もすべてが一緒に落ちて行く気がします。

写真は、ラベンダーとうちの庭のミカンの木で育ったアゲハ蝶です。
6月17日に雨の中で撮った写真。
写真をクリックして大きなサイズで見た時、薄ーく見える線が雨です。

虫が苦手な方・・・ごめんなさい!o(;_ _)oペコッ

今日も明日も良い一日でありますように!(´▽`)ノ
小さなしあわせ訪れますように
関連記事

Comment

にやちょび says... ""
良いこと教わった!私も実践しよう。
2011.07.12 07:49 | URL | #- [edit]
勿忘草 says... ""
実は、父が失明してしまいました。
私の調子が良くないのを知っているので、母や妹達は私に内緒にしていたようです。
「○○(妹や孫)ちゃんが見えない。」と父が泣くそうです。
目を閉じる度、見えない世界に生きる父の事を思うと涙が止まりません。
どうして、もっと会いに行かなかったんだろう、どうしてもっと優しく出来なかったんだろうと
後悔だけが襲ってきます。

私が泣いても、父の目が見えるようになる訳ではないし
私が泣いたら、父はもっと辛くなってしまう・・・それもわかってはいるのですが・・・。

人生って、思ってもみない事の連続で、何のために生きているのかわからなくなりました。
2011.07.12 08:21 | URL | #gOVLbEXQ [edit]
sao@管理人 says... "にやちょびさんへ"
にやちょびさん、コメントありがとうございます!!

ふふふ(´艸`*)
落ち込まない効果はないですけれど、落ち込みすぎない効果はあるはずです♪
首が痛くならない程度に、お試しあれv(*゚▽゚*)v

毎日暑くてゆだりそうですが、にやちょびさんとご家族にとって良い毎日でありますように!e-53
また是非いらしてください。
待ってまーす。
2011.07.13 18:29 | URL | #- [edit]
sao@管理人 says... "勿忘草さんへ"
勿忘草さん、コメントありがとうございます!

大変おつらいことがあったのですね・・・・。
ハグしたい気持ちです。 よしよし( ,,´・ω・)ノ"
お父様も、ご家族の皆様も想像を絶する苦しみだと思います・・・。

頭で色々とわかっていても、涙はあふれてきますよね。
今はとにかくいっぱい泣いてください。
泣きすぎて疲れ果ててしまっても、心が曇ってしまっても、どうぞ忘れないでください。
生きているわけは必ずあります!

ワタシも、幼少時代からの思いがけない苦しみの積み重ねで病になり、今を必死に過ごしています。
「なぜ、ワタシはこんな人生を歩むなくてはいけないのだろう?」正直、そう思わない時はないです。
誰の事も恨んでいないけれど、「なぜ?」って。
つい数日前も、酷い鬱になりかけました。
ワタシは未婚なので行く末こと、パーキンソン病の父のことなどここでは話しきれない不安で押しつぶされそうになって生きているのが辛くなってしまいました。
でも・・・ワタシがいることで傷つく人も大変な思いをする人もいるかもしれないけれど、救われる人もほんの少しでもいます。
一昨年、家族に大きな試練が降りかかった時、共に闘うことができ「ワタシはこの時の為にきっと生まれてきたんだ!」と思うことがありました。こんなワタシにも出来ることはあるらしいです。
きっとこの先何度かあるんだと思いますし、気づかないだけで、以前にもあったのだと思います。
お父様やご家族を勿忘草さんだからこそ出来る形で支えられる日も来ると思うので、どうぞ今までのことを後悔し過ぎないでくださいね。

ワタシ、応援しています!

偉そうなことばかり書いてしまいました。
失礼なことやプレッシャーになることを言っていたら、ごめんなさい。o(*_ _)oペコッ

e-53e-53e-53e-53e-53e-53e-53
2011.07.13 19:14 | URL | #- [edit]
勿忘草 says... "ありがとうございます♪"
偉そうなんて、とんでもないですよ!!
お言葉の一つ一つがとても心に染み入りました。
お父様がご病気とは存じなかったとは言え、saoさんに愚痴ってしまって申し訳ありませんでした。
例えみんな…誰から見ても幸せそうな人でも…それぞれ、人に言えない悩みや苦しみがあるんですよね。

私は夫の鬱病に12年付き合い、自分自身も鬱病になってしまって…。
そんな時の父の失明に、ノックアウト。
でも、そんな簡単にノックアウトされている場合じゃないんですよね。

もっと強くなりたい。
もっと、しなやかに、逞しい心の持ち主になりたい。
何があっても、笑顔を絶やさずにいたい。

前向きな気持ちを思い出させてくださり、感謝感謝です(>人<;)
2011.07.16 14:08 | URL | #gOVLbEXQ [edit]
sao@管理人 says... "勿忘草さんへ"
コメントの返信ありがとうございました!
お礼が遅くなってしまって、ごめんなさい!

大変だったのですね・・・・。
心の病は本人も大変ですが、ご家族や周りにいる方々も辛いと思います。
喜びなど明るい気持ちも伝染しますが、苦しい気持ちも伝染しますものね。

大丈夫です!
ノックアウトされたのはしょうがないですよ!
だって、ショックだったでしょうし、ご不安でしょうし。
ノックアウトされずに耐え続ける方がぽっきり折れてしまうと思います。
倒れたら立ち上がればいいんでしょうが、それが無理な時は、ほふく前進でもハイハイでも!
ね♪ (*ゝω・)b

>愚痴ってしまって申し訳ありませんでした。
ワタシは大丈夫ですよ。
いつでも、話してくださいな^^
上のメールフォームからメールくださってもかまいません★

またいつでもいらしてくださいね。
v-22v-22v-22v-22
↑クローバー4つ。4は幸せの『し』!!(笑)
2011.07.29 17:15 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。