outside my window **

ありふれた、ごくごく身近で普通の小さな幸せ写真とやわらかい詩の展示場
Posted by sao

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sao   0 comments

ゆらし花

ゆれる花

あなたは もう
ここにいない ですけれど、
見守っていると 知っています。

あなたがそばに来た時は、
花を揺らしていってください。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村


今日は久しぶりに体調が良く、ご機嫌な一日でした♪(*´▽`*)

今日の写真詩の写真は、2008年9月に撮った庭の彼岸花(曼珠沙華)です。
花言葉は『悲しい想い出』、『また会う日を楽しみに』。
詩は、写真を撮ろうと庭に出た時、彼岸花が揺れているのに気付き、なぜだか泣きたくなって書いたものです。
ここに載せるにあたって一部、遠回しな言い方に変えてみました。
不安とか寂しさ、柔らかさが出ているといいんですが。。。

この写真はカメラをぶんぶん揺らして撮っています。
ここ1年くらい、こういう実験的な写真撮っていないなぁ。
一眼レフでないデジカメだと、どんなに頑張っても思い通りの写真が撮れる確率の方が低いですから。
疲れ果ててしまうのです。
『オート』。
最初はありがたいのに、欲が出てきて自分の思い通りにしたい場合には、疎ましく感じる機能ですね。
いったいいつになるやら、デジイチデビュー。(。-ω-)

明日が良い一日でありますように!(´▽`)ノ
小さなしあわせ訪れますように
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。