outside my window **

ありふれた、ごくごく身近で普通の小さな幸せ写真とやわらかい詩の展示場
Posted by sao

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by sao   0 comments

いいこいいこ

いいこいいこ

いいこ いいこ してよ。

人の手は すごいんだよ。
何かを受け取ったり、
さしだしたり、
だきしめたり、
造りだしたり。

ふれるだけで 手のひらから 
ぬくもりを感じたり、
怒りをつたえることもできる。

そんなすごい、てのひら。
つかわなきゃもったいない。

いまは、なぐさめるために。
わたしのあたまを 
いいこい いこしてよ。
にほんブログ村 ポエムブログ 写真詩へ
にほんブログ村


寒くなってきましたねぇ。

今日の写真詩は、今年の8月に書いた詩と我が家の愛猫エイジくんの写真です。
まさに、『いい子いい子』されて至福の時な顔です。(*゚▽゚*)
先日、13歳になりました。(拾われた日が誕生日です♪)
撫でている手は、久しぶりに帰ってきた妹。
大の猫好きなので、いいツボ心得てます。

人の手ってすごいなと思います。
手をつないだ思い出、叩かれた思い出、涙をぬぐった思い出、素敵なプレゼント、握手でつながった思い出。
色々あると思います。

震災の日、パーキンソン病の父は店から帰ってくることができず、我が家も築50年過ぎる古い家なので色々と心配で、なかなか眠ることができませんでした。
その時、怖くて犬と居間で寝た母の体をずっとさすっていました。
ワタシの手はものすごくあたたかいので、目に当てたり触れるだけで癒されるそうです。
2週間以上毎晩さすったかなぁ。
体中をさすりマッサージしてやっと眠りに落ちたことを確認した時、改めて人の手のすごさを知りました。

掌って
いっぱい線がはいっていて、
上を向いたり、別れたり、
ねじれたり、交わったり。
命の音もトクトク感じて
見ているだけで、生きてるなって気がします。

あら、詩が2つになっちゃった。(笑)

明日が良い一日でありますように!(´▽`)ノ
小さなしあわせ訪れますように
関連記事

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。